メニュー

ローズマリークリニック
院長インタビュー

患者さまの笑顔が見たいから、小さなお悩みにも全力で!

横須賀ローズマリークリニックでは、豊富な知識と高い技術力によって地元・横須賀を中心にたくさんの患者さまののお悩み解消をサポートしております。
当院が目指していること、患者さまへの思いについて、齋藤智尋院長へのインタビューをご紹介いたします。
「『医者っぽくないですね』と言われたい(笑)」という齋藤院長ですが、医師としての確たる信念をもって患者さまに向き合うことを大切にしております。

メリットもデメリットもすべて納得していただいてから施術スタート

-ローズマリークリニックの理念を教えてください。

当院では「患者さまに笑顔で帰っていただくこと」を第一に考えています。
施術を受けた方だけでなく、相談にいらっしゃった方も含め、「ローズマリークリニックに来てよかった」と満足していただけるように、患者さまの視点に立ってお悩みに寄り添い、最善の治療を提供することを基本理念としています。

それを実現するために徹底しているのが、無理強いしないこと、患者さまが納得できる範囲での治療しかしないことです。加えて、私自身が患者だった場合に「これは果たしてOKなの?」と、少しでも疑問や不安を感じる施術は絶対にしないと心に決めています。

-最善の治療のために欠かせないこととは?

うそをつかないことですね。患者さまが「こんなはずじゃなかった……」と思ってしまうのは避けたいので、施術の内容から痛みやリスク、アフターケアまで、メリットもデメリットもすべて説明します。

患者さまの中には、別のクリニックでアフターケアの話をされなかったという方が少なからずいらっしゃいます。施術がきちんとしていても、必要なアフターケアをしなければ満足は得られませんから、当院では、アフターケアまですべて納得していただいたうえで施術に入ります。

-場合によっては施術をお断りするケースもあるということですか?

まれにありますね。ただ、「この症状にはこの治療」と決めつけたり、「セルフケアできないならダメ」と追い返したりするわけではなくて、患者さまの希望やライフスタイルを踏まえ、最善の施術を一緒に探していくことを大切にしています。
レーザー施術後に「日焼けしないようにしてください」と言っても、屋外で仕事をされていると難しいですし、「きちんとケアをしてください」と言っても、セルフケアに自信がない方もいます。そのような場合は、別の施術をご提案します。
また、保険で治療できる場合は、ご要望によっては信頼できる医師をご紹介することもあります。

-患者さまにご満足いただくことが第一で、そのために説明を重視されているのですね。

はい。「ローズマリークリニックで話を聞いてきたけれど、よくわからなかった」というのはなくしたいと思っていますし、実際、「説明してもらってよかった」という声を多数いただいています。

説明する時に「たぶん大丈夫です」「簡単にできますよ」なんて安易な言葉は言えませんし、今は患者さまがさまざまな情報を持っていますから、質問をされた時に「よくわからないけど……」というわけにもいきません。それだけに、常に新しい知識や技術のブラッシュアップを心がけています。

メディオスターも導入。最新機器でニーズが高まる負担の少ない施術を提案

-現在力を入れている治療を教えてください。

当院では、どのような小さなお悩みにも全力でお応えできるように幅広いメニューを取りそろえています。
今は、レーザーによる施術や負担の少ない施術を求める方が多いので、最新の機器と確かな知識・技術によって、患者さまのご要望に応えられるようにしています。中でも痛みの少ないレーザー脱毛機による医療脱毛が好評ですね。

それと、私は形成外科出身なので、ほくろやイボ、タトゥーなどの切除(縫合)手術も行っています。こちらは大きさや場所によって選択肢が変わってくるのですが、患者さまのご希望を伺いながら、どのようなケースにも対応しています。

-好評という医療脱毛の特徴を詳しく教えてください。

ローズマリークリニックでは、「次世代医療脱毛 レーザーメディオスターNeXT PRO」を導入しています。主な特徴は、痛みが極めて少ない、肌ダメージが最小限、1回あたりの施術がスピーディという3点です。

痛みでいうと、メディオスターは毛根よりも浅い部分の発毛因子「バルジ領域」に細かくレーザーを照射する蓄熱式なので、従来のレーザー機器よりも痛みが抑えられます。
私も随分前にレーザー脱毛をしましたが、当時は「痛い! 痛い!」と言いながら行いました(笑)。抜けきれていなかったところにメディオスターを当ててみたところ、今はこんなに痛くないんだ! と驚いたほどです。痛くてレーザー脱毛を断念した方にぜひ試していただきたいですね。

それと、一度に高温にならないため敏感肌や色黒肌の方にも照射ができますから、これまで肌トラブルが不安で医療脱毛を受けられなかった方にもおすすめです。しかも、メディオスターは照射口が大型なので、従来の半分程度の時間で済む点も患者さまの負担軽減につながります。

-医療脱毛以外におすすめのメニューはありますか?

当院にはさまざまな年代の方がいらっしゃいますが比較的30代、40代の方が多く、シミをはじめとする美肌美容のお問い合わせが増えています。
こちらも新しい機器を導入しましたので、シミ、そばかす、毛穴の開きといった美肌治療に、いっそう力を入れていきたいと考えています。多くの患者さまがなんらかのお悩みを抱えていると思いますので、ぜひご相談いただきたいですね。

スタッフはすべて女性。しかも“スーパーアットホーム”なプロ集団

-ローズマリークリニックをひと言で表すとどのようなクリニックと言えますか?

“スーパーアットホーム”でしょうか(笑)。
スタッフは女性ばかりなので話しやすいですし、患者さまのお悩みを深く理解して、きめ細やかなお手伝いができていると思います。

ナースはナースのプロ、レセプションはレセプションのプロですから、医者だから偉いということはないと思っているので、ローズマリークリニックには無駄な上下関係がありません。実際、私は「院長」と呼ばれても返事しない(笑)。みんなにニックネームで呼んでもらっています。
そのような感じでスタッフ間の距離が近いため情報共有もスムーズですし、アットホームな雰囲気なのだと思います。逆にいえば、スタッフに“プロであること”を求めるわけですが、そこについては胸を張ることができますね。

-最後にメッセージをお願いします。

キレイになりたい方、悩みがあるけれどなにをしたらいいかわからない方は、ぜひ足をお運びください。「なんとなく気になるなぁ」という漠然としたことでも、小さなことでも構いませんので、「こんなこと相談していいのかな?」と思わずになんでも相談していただきたいですね。

先ほどもお話ししたように、とてもアットホームなクリニックです。無理な勧誘はしませんし、カウンセリングは無料となっていますので、話しだけでもいいので気軽にお越ください。気さくなスタッフとともに、あなたのお悩み解決を全力でサポートいたします。

まずはお気軽に
ご相談ください

形成外科・美容皮膚科ローズマリークリニックは、横須賀近隣にお住まいの女性にとって、
気軽に美を相談できる美容クリニックを目指しております。

診療時間
10:30~13:00
14:00~19:00
最終診察受付18:30
(施術の方は施術内容によってさらに繰り上げになります。)

休診日 木曜、日曜、祝日

ローズマリークリニックのLINE@

ご登録方法がわからない方は、スタッフにお気軽にお申し付けください。

上に戻る