メニュー

密かなブーム!
うなじ脱毛のメリットとは?

髪をアップにしたときに、意外と見られている「うなじ」。
女性のうなじに、魅力を感じる男性は少なくないようです。

しかし、まったくお手入れをしていないのなら話は別。
せっかく和服や浴衣でおしゃれにきめても、うなじのムダ毛が目立ってしまえばそちらの方に視線が集まってしまうかもしれません。
ここでは、おしゃれな女性のたしなみとして密かなブームとなっている「うなじ脱毛」のメリットについてご紹介します。

目次 [ 非表示にする 表示する ]

うなじ脱毛の自己処理を
おすすめしない理由

うなじ部分のムダ毛処理に悩む女性

うなじのムダ毛は意外と目立つもの。
お手入れをするだけで、周囲に与える印象はガラリと変わります。

しかしながら、場所が場所だけにセルフケアが難しい部位でもあります。自分の目で確認しにくいため、鏡を見ながらの処理は困難です。
無理に自己処理をすると、どうしても剃り残しや抜き残しが生じてしまいます。

なにより、うなじはとてもデリケートな部位です。
不用意にカミソリや毛抜きを使うと、肌を傷つけてしまう恐れがあります。
場合によっては、埋没毛になったり、肌が炎症を起こして毛嚢炎(もうのうえん)になってしまう恐れがあるので注意が必要です。

それになんといっても、うなじは人間の代表的な急所の1つです。
カミソリでムダ毛処理をしているときに、ちょっとした弾みで手が滑り、思わぬ大怪我を負ってしまうリスクも考えられます。
これらの観点から総合的に判断して、うなじ部分の自己処理はあまりおすすめできません。

医療レーザー脱毛でうなじのムダ毛処理をするメリットとは?

医療機関での脱毛処理には、自己処理にはないメリットがたくさんあります。
ここでは代表的なものをご紹介します。

医療レーザー脱毛なら自己処理のリスクを大幅に軽減できる!

自己処理するには仕上がりにムラが出てしまううなじ部分

うなじは自分の目で確認するのが難しいパーツです。
そのためカミソリや毛抜きを使うと、肌を傷つけてしまう恐れがあります。
うなじは急所でもあるので、最悪のケースでは思いもよらぬ大怪我に繋がってしまうリスクもあるでしょう。
たとえ家庭用脱毛器で処理したとしても、照射漏れが起こりやすく、仕上がりにムラが出てしまい見栄えが悪くなってしまうことも多いです。

その点、医療レーザー脱毛であればプロの手で照射するため、打ち漏れの心配はほとんどありません。
むやみやたらと肌を傷つけることなく、美しい仕上がりでうなじの脱毛をすることができます。
施術を重ねるうちに毛が生えてこなくなり、面倒な自己処理の手間がなくなるのも嬉しいポイントのひとつです。

うなじのニキビを予防する効果もアリ

ニキビができやすい部位でもある非常にデリケートなうなじ部分

あまり知られていないことですが、うなじは皮脂腺が多く、ニキビができやすい部位です。
ムダ毛があると皮脂汚れが詰まりやすくなって、よりニキビが悪化しやすくなります。

医療レーザー脱毛をしたあとは、ムダ毛が生えていたスペースがなくなるため、毛穴が小さく引き締まります。
その結果、余分な皮脂が溜まりにくくなり、うなじのニキビを予防する効果が期待できるでしょう。

うなじ脱毛で気をつけるべきポイントは?

うなじ脱毛をするにあたり、注意すべきこととして以下の点が挙げられます。

産毛を脱毛するときは要注意!"硬毛化・増毛化"とは?

うなじ部分の毛の硬直化、増毛化してしまい人前での露出に抵抗のある女性

医療機関やエステサロンで使用されている脱毛器の多くは、メラニン色素だけに反応する熱エネルギーを利用して、毛根にダメージを与える仕組みになっています。

ところが、うなじに生える毛の多くは色素が薄い産毛であり、レーザーや光が反応しにくい傾向があります。中途半端に刺激を加えると、かえって刺激で毛細胞が活性化し、生えてくる毛が太く・濃くなる「硬毛化」や、毛が増える「増毛化」のリスクが高まります。

これは医療レーザー脱毛に限らず、エステ脱毛でも起こりうる現象です。

硬毛化・増毛化を未然に防ぐには、十分な照射パワーのある医療用脱毛器で施術を行うこと、高い経験と技術力を有した医師やスタッフがいるクリニック選びをオススメいたします。

うなじの脱毛後に、
毛嚢炎ができやすくなるって本当?

頻繁にうなじ部分を自己処理でしていたため、毛嚢炎を発症が気になる女性

毛嚢炎とは細菌による感染症の一種です。
ムダ毛処理で毛穴を傷つけてしまうと、皮膚内に細菌が入り込み、毛嚢炎が起こりやすくなります。

うなじは頭皮に近いため常在菌が多く、毛嚢炎を発生しやすい部位です。
クリニックで行う医療レーザー脱毛であれば、たとえ毛嚢炎を発症しても医師の診察によって薬を処方できます。

トラブルが起きたときのアフターフォローまで考慮すると、医療機関での脱毛の方がリスクが少なく、安心していただけます。

ここが違う!ローズマリークリニックのうなじ脱毛

ローズマリークリニックでは、医療機関ならではの技術と経験を生かして、皆さまにご満足いただける施術を提供しています。
自己処理にお悩みの方、クリニックやエステでの脱毛を考えているものの、どこですればいいのか分からないとお悩みの方、ぜひ一度当院のうなじ脱毛をお試しください。

痛みが少なく、効果は確実。蓄熱式医療レーザー脱毛

痛みを抑えた脱毛を可能とするレーザー脱毛機・メディオスターNeXTPro

ローズマリークリニックでは、痛みの少ない蓄熱式医療レーザー脱毛レーザー「メディオスターNeXT PRO」を導入しています。

蓄熱式脱毛とは、毛根よりも浅い位置にある発毛因子「バルジ領域」に向けて、低めの温度の熱を繰り返し照射する方法です。

皮下にため込まれた熱がバルジ領域にじわじわとダメージを与えることで、発毛の原因を元から断つことができます。
従来のレーザー機器のように高熱を一気に加えて毛根部を破壊する必要がなく、痛みに弱い方でも脱毛に取り組むことができます。

一般的な脱毛機器の照射口が約1〜3cm四方の大きさであるのに対し、メディオスターNeXT PROは照射範囲が広く、スピーディーに脱毛が完了できるのが特徴です。
また、強力な冷却装置を搭載しており、照射と冷却を同時に行えることから、熱傷や肌荒れなどの肌ダメージを軽減できます。

照射後の冷却時間も必要ないことから、一回の施術になかなか時間が取れない方にもぴったりです。
一回あたりの施術が短時間で済みながら、効果を実感しやすい点が「メディオスターNeXT PRO」による医療レーザー脱毛のメリットと言えます。

万が一のトラブルにも迅速で適切な対応が可能

うなじ脱毛後のトラブルや患者さまの不安な点のフォローをするローズマリークリニックの女性医師

エステサロンは医療機関ではないため、施術中や術後にになんらかの問題が起きた場合、医療行為を行うことができません。

それに対して、ローズマリークリニックは医療機関のため、万が一トラブルが発生しても、常駐している医師が適切に状況を判断し、即時対応することが可能です。

うなじ周りのデザインが選べる

うなじ周りのデザインにこだわった脱毛を行ったことでヘアアレンジのバリエーションが広がった女性

当院のうなじ脱毛は、ただ毛をなくすだけではありません。

うなじの形や後頭部周辺のバランスを考えて、理想的なデザインにすることが可能です。
今まではうなじ周辺のムダ毛が気になってできなかったアップスタイルのヘアスタイルなどを、楽しんでみませんか?

ご要望があれば、カウンセリングや診察時にお気軽にご相談ください。

医療レーザー脱毛でうなじ美人を目指そう!

うなじを脱毛したことによって夏の浴衣姿も自信が持てるようになった女性

うなじは、あなたの後ろ姿の印象を左右する重要なポイントです。

しかし、無理な自己処理は、肌トラブルを起こしたり、大怪我に発展したりする可能性があります。
せっかく手間暇かけたのに、かえって肌を汚く見せる結果になっては元も子もありません。
安全にうなじを脱毛するなら医師が常駐するクリニックでの医療レーザー脱毛をオススメします。

ローズマリークリニックであれば、スピーディーで効果の高い医療レーザー脱毛が可能です。
従来型よりも痛みを感じにくい脱毛マシーンを使用するので、痛みに弱い方でも施術に臨むことができます。
自信を持ってうなじを出せるようになると、おしゃれのバリエーションも広がりますよね。しっかりムダ毛処理して、うなじ美人を目指しませんか?

処理が難しいムダ毛のお悩み、ぜひ私たちに解決のお手伝いをさせてください。
うなじ脱毛にご興味がある方は、まずはお気軽にカウンセリングにてご相談ください。

脱毛コラム一覧

まずはお気軽に
ご相談ください

形成外科・美容皮膚科ローズマリークリニックは、横須賀近隣にお住まいの女性にとって、
気軽に美を相談できる美容クリニックを目指しております。

ローズマリークリニックのLINE@

友だち登録で特典配信中♪

QRコードからご登録ください!

LINE@へのご登録方法がわからない方は、ご来院時にスタッフが丁寧にお手伝いいたします。
お気軽にお申し付けください。

上に戻る