メニュー

人気の「VIO脱毛」の魅力とは?

「VIO脱毛」という言葉を、最近よく耳にするものの、一体どのような脱毛なのか、わからない方も少なくはないことでしょう。
そこでローズマリークリニックが、人気のVIO脱毛について、詳しくご説明します。

目次 [ 非表示にする 表示する ]

そもそもVIO脱毛って何?

まずはVIO脱毛の「VIO」とは何か、その言葉の意味をご紹介します。
VIOとは、デリケートゾーンの中の3箇所の部位、「Vライン・Iライン・Oライン」を示しています。

Vラインとは

Vラインとは、正面から見えるアンダーヘアを指します。
Vラインは、デリケートゾーンの中でも目に見える場所にあることから、自己処理しやすいとも考えられています。しかし、毛質が太く硬い傾向にあるため、生えかけの毛がチクチクしたり、赤くポツポツと炎症を起こしたりと、リスクを生じやすいのもVラインのお手入れの特徴です。

全体の毛量を減らしたい、形を整えたいなど、ご希望のデザインに合わせた脱毛が可能です。
また、生理中のムレやニオイの軽減になり衛生的なことから、全く無毛の状態にしたいという方も増えています。
ローズマリークリニックでも、逆三角形やたまご型など自然なデザインはもちろん、すべての毛を脱毛するなど、様々なご希望に沿って仕上げることが可能です。

Iラインとは

女性器の両サイドにある毛を、Iラインと呼びます。ご自身では目にする機会も少ない部分ではありますが、排泄物やオリモノ、生理の血などが付着することで、不衛生になりやすい部分だと言えるでしょう。

またご自身では見えにくい位置にあることから、デリケートゾーンの中でもムダ毛の自己処理が難しい部分です。そのため、Vラインのように仕上がりのデザインを選んで施術するよりも、全処理をご希望される方が多いと言えます。

Oラインとは

肛門周りのことを、Oラインと呼びます。Vライン、Iラインに比べるとムダ毛も目立ちにくい部位ではありますが、排泄物が付着し不衛生になる可能性が高い部分なので、衛生面を考えるとケアすることをお勧めします。

ただしIライン以上に、ご自身では見えにくい場所にあるムダ毛のため、カミソリや毛抜きなどで自己処理するのは非常に難しい部位です。そのため、Oラインの処理としては、Iライン同様、デザインに沿って脱毛するというよりも、全部の毛を永久脱毛で処理するケースが多いと言えます。

VIOは一気に脱毛するのがおすすめ!

Vライン、Iライン、Oラインのアンダーヘアは、それぞれ特徴も異なるため、気になる部位だけを単体で脱毛したいというご希望も少なくはありません。しかし、単体で脱毛をした場合、特定の部位だけの毛が残っているという状態が返って気になり、結果的に残りの部位も永久脱毛するというケースが多いように思います。

例)VラインとIラインのみ永久脱毛をしたが、施術後Oラインだけ毛が残っていることが気になり、後々Oラインの脱毛も始めた。

そしてこういったケースの場合、後から始めた脱毛部位と照射回数がずれてしまうため、当然毛が抜け始める時期にも差が出てしまいます。すると、脱毛途中ではまだら模様のようになってしまうことが気になるという新たな問題点も発生することでしょう。

しかもこのケースの場合、元々照射していた部位と新しく始めた部位の照射回数にずれが生じるため、VIOラインをすべて一気に脱毛するより施術回数も多くなります。すると、脱毛完了までの期間が長引くという点もデメリットとなってしまうのです。
そのため、最初からVIO全ての脱毛をした方が見た目的にもよく、結果的に楽だと言えます。

さらに価格面でも、ほとんどのクリニックで「VIO」のセットプランが用意されています。こうしたプランの多くが、Vライン、Iライン、Oラインを単体で脱毛するよりもお得になるよう設定されているという点も、一度にVIOラインを全て脱毛するよう、おすすめしたい理由の一つです。

VIO脱毛のメリット

VIO脱毛をすると、具体的にはどのようなメリットがあるのかご紹介します。

面倒なアンダーヘアの自己処理から卒業!

アンダーヘアを自己処理している方の多くが、カミソリや毛抜きなどの刺激により、肌が荒れたり、黒ずんだりという問題に悩まされているのではないでしょうか?
そしてアンダーヘアを永久脱毛することで、はじめに実感できるメリットは、「自己処理の負担が減る」ということ。これによって、デリケートゾーンの敏感な肌に刺激を与える頻度が減るというのもメリットの一つです。すると、ムダ毛処理によるダメージでできた、ボツボツと開いた毛穴や、赤みを帯びた肌、ザラザラと荒れていた肌も徐々にキレイになることでしょう。

生理中も快適!ムレやニオイも軽減

デリケートゾーンの毛量が多いと、ムレやニオイの問題にも発展しますよね。なかでも、生理中は特にムレやニオイが気になるところです。
VIO脱毛を行うと、常にデリケートゾーンの清潔が保てるため、肌荒れやかゆみなど、身体的な症状も軽減されます。さらに気持ちの面でも、生理中の憂鬱な気分が改善され、気持ち良く日常を過ごせることも期待できます。

オシャレな下着や水着もチャレンジできる

VIOのムダ毛がはみ出さないか心配で、布面積の少ないオシャレな下着や水着にチャレンジできない、とお悩みではありませんか? VIO脱毛で毛量やデザインが整えば、毛がはみ出る心配もなし!
さらに夫や恋人など、身近な人からVIOのムダ毛を指摘されたことがきっかけで、VIO脱毛を始めたという声も。
整った毛量とキレイなデザインは女性の身だしなみとしても、評価が高いと言えます。そのため、VIO脱毛を行うことでパートナーとの仲も深まる可能性も見えてくるのではないでしょうか?

【ローズマリークリニックが回答!】VIO脱毛の気になるトコロ

実際にVIO脱毛を受けたいなと思っていても、VIOはデリケートな部分のため、不安が頭に浮かぶ方も少なくはありません。さらにワキや腕などの身近な脱毛部位と比べると、脱毛するイメージが湧きにくいですよね。
そこでローズマリークリニックが、VIO脱毛について、皆さんが気になるポイントを解説します。

デリケートゾーンのレーザー照射って痛くない?

照射パワーが弱いエステ脱毛に比べると、医療レーザー照射は脱毛効果が高い分、照射時の瞬間的な多少の痛みがあります。なかでもデリケートゾーンの毛は、太くて濃い傾向にあることから、腕や足などに比べどうしても痛みは感じやすいとされているのです。

しかし、ローズマリークリニックでは、毛が濃いVIO脱毛であっても、痛みを感じにくい「メディオスターNeXT PRO」という脱毛マシンを使用しているため、痛みの心配は極めて少ないと言えます。

「メディオスターNeXT PRO」とは

従来の医療レーザーの場合、瞬間的に強い照射熱を毛根の根元に与えることで脱毛効果をもたらす「ショット式」が採用されていることが一般的でした。一方でメディオスターNeXT PROは、照射熱をバルジ領域に溜めこみ、発毛因子を破壊することで脱毛効果をもたらす「蓄熱式」を採用しています。

つまり蓄熱式のメディオスターNeXT PROは、瞬間的な熱ではなく、熱が徐々に伝わるため、痛みを感じにくいのです。

また痛みが苦手な方へは、ご希望に応じて塗る麻酔も使用することもできます。ぜひお気軽にご相談ください。

どんな体勢でレーザー照射されるの?

ローズマリークリニックのVIO脱毛では、部位ごとに、以下の図のような体勢で施術を行います。

Vライン

仰向けの状態になっていただきます

Iライン

仰向けで、場合によって足を曲げたり、膝を立てていただきます

Oライン

うつ伏せの状態になっていただきます

ご自身でもまじまじと見ることが少ない部位ですので、施術中はどうしても恥ずかしいという気持ちもあることでしょう。
しかし当クリニックでは、女性の方に安心して施術を受けていただくため、医師・看護師は全て女性で施術を行っています。患者さまの気持ちに寄り添う施術を心がけながらも、恥ずかしさをより軽減するために照射はできる限りスピーディに進めていきますので、ご安心ください。

デザインは希望通り美しく仕上がるの?

脱毛を行う部位の多くが、「毛をなくす」ことが主な目的となります。しかしVIO脱毛の場合、毛をなくすだけではなく、美しい形と整った毛量を求められる方も少なくはありません。

そのためVIO脱毛では、ご希望のデザインに沿って脱毛をすることも可能です。ただし美しいデザインに仕上げるためには、クリニックの技術力が大変重要になると言えるでしょう。

その点ローズマリークリニックでは、細かいレーザー照射のレベルを調整できる脱毛マシンを導入しているため、よりきめ細やかな施術が可能となります。
例えばVラインを自然な逆三角形に仕上げたい場合、上部の毛は全体的に毛量を減らしながらも、下部の毛は上部に比べて毛量を残すなど、自然なグラデーションにすることができます。

また医師、看護師が同じ女性だからこそ、女性的視点で美しく仕上げることができるのです。

VIO脱毛をするのは、若い女性だけ?

VIO脱毛と言えば、若い女性が見た目重視で行うイメージもあるかもしれませんね。しかし、最近では、当クリニックでも、40代や50代の女性がVIO脱毛を行うケースが増加していることを実感しています。

その理由の多くが、「将来的に介護される時を考えて」のこと。自身の介護経験を元に、将来自分が介護される側になった時に、恥ずかしくないよう、そして介護者の負担が軽減されるよう、VIO脱毛を希望される方が増えているのです。

実際に、VIO脱毛で毛量が減っている、もしくは無毛の状態になっていると、排泄物も不着しにくくなります。すると、おむつ交換の際、介護の手順においても、臭いなどの苦痛の面においても、介護者の負担が少なくなることから、VIOの需要が高まっていると言えます。

さらにアンダーヘアは、年齢を重ねるにつれ、徐々に白髪になる傾向にあります。しかし医療レーザーは、毛に含まれる黒色のメラニン色素に反応することで、脱毛効果をもたらすため、白髪の毛には反応せず、脱毛ができないのです。
こういった点を考えても、VIO脱毛に興味がある場合には、早めに脱毛を開始することをお勧めします。

VIO脱毛で、身も心も快適に

VIOの毛に伴うムレ、ニオイなど衛生面の問題点、そして見た目が美しくないという問題点に悩まされる方も少なくはありません。見た目的にも、衛生面でも高いメリットをもたらすVIO脱毛を行うことで、悩み・ストレスフリーの快適な日々を過ごしませんか?

ローズマリークリニックのVIO脱毛

ローズマリークリニックでは、女性の方に寄り添ったVIO脱毛を実現するため、女性医師、看護師によるVIO脱毛の施術を行っております。
どのようなデザインがいいか?自然な毛量は?
女性ならではの視点と、優れた最新鋭マシンにより、あなたの理想的なVIO脱毛を実現いたします。
まずはお気軽にご相談ください。

脱毛コラム一覧

まずはお気軽に
ご相談ください

形成外科・美容皮膚科ローズマリークリニックは、横須賀近隣にお住まいの女性にとって、
気軽に美を相談できる美容クリニックを目指しております。

診療時間
10:30~13:00
14:00~19:00
最終診察受付18:30
(施術の方は施術内容によってさらに繰り上げになります。)

休診日 木曜、日曜、祝日

ローズマリークリニックのLINE@

ご登録方法がわからない方は、スタッフにお気軽にお申し付けください。

上に戻る