メニュー

横須賀でアートメイクをお考えの方へ

横須賀でのアイライン・リップのアートメイク施術は当院だけ!
すっぴんでも違和感ゼロの自然な仕上がりへ!

横須賀ローズマリークリニックのアートメイクならすっぴんでも自然な仕上がりへ

「眉が元々薄くてメイクが手間に感じる」
「唇の色素が薄い」
「メイク時間をもっと短縮したい」

このようなお悩みを抱いたことはありませんか?
そのお悩み、アートメイクで改善できます。

こちらのページでは、横須賀ローズマリークリニックのアートメイクについてご説明いたします。

アートメイクとは?

アートメイクとは、皮膚のごく浅い部分に医療用ニードルで染色を行う医療行為です。
横須賀ローズマリークリニックのアートメイクは、眉・アイライン・リップを対象に、自然にメイクを施しているような仕上がりにいたします。

アートメイクは平成17年に医療行為として認定されており、医師もしくは医師の指示を受けた看護師のみが、施術を行えます。

当院では、国内最大のシェアを誇る医療アートメイク技術者養成校「Bio Touch Japan」で講習を受けた看護師が丁寧にカウンセリングを行い、患者さまおひとりお一人に適したアートメイクを提案・施術いたします。

医療用ニードルを用いて皮膚のごく浅い部分に染色を行うアートメイク

アートメイクの効果

アートメイクには、以下の効果があります。

  • 毎日メイクする必要がなくなる
  • 素顔に自信が持てる
  • 汗をかいてもメイクが落ちない

etc…

女性にとってメイクは、気分や場面に合わせて顔を華やかに見せたり、雰囲気を変えたりできる、ファッションの一部のようなものですよね。

しかしながら「毎日メイクをするのが手間に感じる」「せっかくのメイクが汗で消えたらどうしよう」など、女性なら誰しも1度はメイクについて頭を抱えたことがあるのではないでしょうか。

そんな悩みを解決してくれるのが、アートメイクです。
メイクをしている状態をいつでもキープできることから、メイク時間の短縮に繋がるのはもちろん、プールや海で水に濡れても眉毛が消えてしまうことや、唇の色がくすんでしまうことを心配する必要がなくなります。
例えば、ジムでトレーニングする際にも、アートメイクなら汗で滲んだり消えてしまうことがないため、トレーニングに集中することができます。

女性にとって嬉しい効果が多い横須賀ローズマリークリニックのアートメイク

アートメイクの施術方法

アートメイクは、皮膚の浅い層に細い針で色素を着色する施術方法です。
当院では、機械彫りのグラデーション手法で施術を行います。(毛並みの手彫りは行っておりません。)
皮膚に色素を着色させることで、汗や皮膚、洗顔でも落ちない高い持続性を発揮します。

当院のアートメイクで使用する機材・染料は、国内最大シェアを誇るBioTouch製品を使用しております。
染料は、日本の厚生省にあたるアメリカFDA(アメリカ食品医薬品局)の公認を受けた成分を用いており、着色を行うマシンは全て減菌加工が施されております。
アメリカ・ヨーロッパが定める高い品質基準を超えており、日本国内の多くの医療機関でも導入されている製品です。

アートメイクを施す皮膚のイメージ

アートメイクとタトゥーの違い

針を用いて色素を入れるという手法から、「アートメイクとタトゥーって何が違うの?」と疑問に思った方は多いのではないでしょうか。

アートメイクとタトゥーの一番の大きな違いは、タトゥーの場合は一生消えず、アートメイクの場合は半年から3年で消えるという事です。

その理由は、色素を入れる皮膚の深さが関係しています。
アートメイクの場合は、皮膚の浅い部分に着色します。表皮の肌は新陳代謝を繰り返すため、時間の経過と共にその色素は徐々に薄くなっていきます。
それに対しタトゥーの場合は、より深い真皮に色素を入れるため、退色することがほとんどなく一生残るものとなります。

デザインを変えたくなった時にリタッチができるアートメイクは、年齢や流行に応じた美しさを手に入れることができます。 自然に素顔の美しさを引き立たせてくれる点がアートメイクのおすすめポイントです。

横須賀ローズマリークリニックのアートメイクのメカニズム

アートメイクの特徴

眉のアートメイク

眉のアートメイクはこんな人におすすめ

眉のアートメイクの特徴

眉のアートメイクは、以下のようなお悩みを抱えている方ににおすすめの施術です。

  • 左右差が気になる
  • もともと眉が薄い、眉が薄くなってきた
  • セルフメイクが苦手で不自然な形・濃さになってしまう
  • 眉毛の形にコンプレックスがあり、前髪をあげられない

眉は、お顔全体の印象を大きく左右するパーツであることから、メイクがとても重要ですよね。アートメイクを施せばベースができあがるので、毎日のメイクが格段に楽になる点が大きなメリットと言えます。
自然で綺麗な状態を維持できることから、眉の形や薄さにコンプレックスを抱えていた方でも、前髪をあげるヘアスタイルのアレンジを楽しむことができます。


眉のアートメイクのダウンタイム、リスク・副作用

眉のアートメイクは、以下のようなリスク・副作用が生じることがあります。

  • ・腫れが生じる

    施術を終えた当日から翌日は、腫れが生じることがあります。
    また、個人差はありますが、疼痛、赤みが数日間続く場合がございます。3~4日程で赤みは落ち着き、眉にかさぶたが出来た後、1週間程で自然に剥がれ落ちていきます。

  • ・デザインが左右非対称になる。

    加齢と共に顔の筋肉のバランスが崩れ、施術当初のデザインが左右非対称になるケースがあります。

  • ・細菌感染

    感染症が起きるおそれがあります。


眉のアートメイクの注意点

  • ・当院では、機械彫りのグラデーション手法を行っており、毛並みの手彫りは行っておりません。

アイラインのアートメイク

アイラインのアートメイクはこんな人におすすめ

アイラインのアートメイクの特徴

アイラインのアートメイクは、以下のようなお悩みを抱えている方ににおすすめの施術です。

  • 目を大きく見せたい
  • メイクが落ちても目元の印象は残したい
  • アイラインが落ちるのを防ぎたい
  • アイラインを上手く描けない

アイラインは、ラインの太さで目元の印象が大きく変わります。そのため、アイラインのメイクは丁寧に行う必要がありますが、お出かけ前の忙しい時間帯にゆっくり手間をかけることは難しいですよね。

アートメイクによってアイラインの施術を施せば、一からアイラインを引く手間を省くことができ、メイク時間の短縮に繋がります。
また、常に綺麗なアイラインを保てるので、すっぴんの状態でも目元の印象をはっきりとさせることができます。


アイラインのアートメイクのダウンタイム、リスク・副作用

アイラインのアートメイクは、以下のようなリスク・副作用が生じることがあります。

  • ・腫れが生じる

    施術を終えた当日から翌日は、腫れが生じることがあります。
    また、個人差はありますが、疼痛、赤みが数日間続く場合がございます。腫れは基本的に次の日の夕方までには落ち着きます。

  • ・デザインが左右非対称になる。

    加齢と共に顔の筋肉のバランスが崩れ、施術当初のデザインが左右非対称になるケースがあります。

  • ・細菌感染

    感染症が起きるおそれがあります。

リップのアートメイク

リップのアートメイクはこんな人におすすめ

リップのアートメイクの特徴

リップのアートメイクは、以下のようなお悩みを抱えている方ににおすすめの施術です。

  • グロスや口紅の重ね付けによって唇が炎症してしまう
  • メイクをせずに唇の輪郭をはっきりさせたい
  • 唇の色がくすんでいて顔色が悪く見える

顔のパーツの中でも存在感があるリップは、お顔全体の明るさや雰囲気を左右し、色によって人に与える印象が大きく変わります。

アートメイクでリップにベースの色をつけることによって、お顔が明るく見え、口紅やグロスを塗りなおす頻度が減ります。
また、口紅やグロスで唇が荒れやすい方は、アートメイクを施した状態であれば、リップクリームを塗るだけでも綺麗な色味が出ます。


リップのアートメイクのダウンタイム、リスク・副作用

リップのアートメイクは、以下のようなリスク・副作用が生じることがあります。

  • ・痛みや腫れが生じる

    唇の粘膜へ着色するので、施術時に痛みが生じることがあります。
    施術を終えた当日から翌日は、腫れが生じることがあります。
    また、疼痛、赤みが数日間続く場合がございます。
    個人差がありますが、施術後は濃いピンク色の腫れが生じますが、5日から7日程で腫れは落ち着き、色を含め自然な状態になります。

  • ・細菌感染

    唇は色素が入りにくい部位でもあることから、口唇ヘルペスなどの感染症が起きるおそれがあります。

横須賀ローズマリークリニックのアートメイクが選ばれる理由

1.医療従事者による施術

横須賀ローズマリークリニックのアートメイクのカウンセリング・施術は、国内最大のシェアを誇る医療アートメイク技術者養成校・BioTouch Japanでの講習を受けた看護師が担当いたします。

医療従事者によるローズマリークリニックのアートメイク

2.万全のアフターケア

アートメイクは医療行為にあたります。
当院では医師が常駐していることから、万が一異変が起きた場合でも迅速な対応が可能です。

施術を終えたあとは、炎症を抑えるため、患者さまの状態にあった保湿クリーム・痛み止めの薬をはじめ、細菌感染しないように施術を行なった部位に抗生剤の入った軟膏を処方します。

医療機関ならではの万全のアフターケア

アートメイク施術の流れ

  • 1

    カウンセリング

    受付していただいた後、問診表をご記入していただきます。

    カウンセリング時に、患者さまのご希望のデザイン、カラーをしっかりとヒアリング。
    施術をするにあたり、不安なこと、疑問に思っていることもお気軽にご相談ください。

    電話かメールにてカウンセリング日のご予約をお願いいたします。
    尚、アートメイクはカウンセリングと同日の施術は行っておりませんので、予めご了承ください。

    横須賀ローズマリークリニックのカウンセリング風景
  • 2

    施術

    デザインの最終確認を行い、麻酔をして施術へ。
    当院では、塗る麻酔と注射の麻酔を併用しています。
    眉、アイラインは塗る麻酔、リップはブロック注射で麻酔を行います。

    施術自体は、眉は約1時間半、アイラインは約1時間、リップは約2時間半で終わります。

    アートメイクの施術風景
  • 3

    アフターケア

    施術を行った部位の保護のため、保湿薬を塗布します。また細菌感染しないように施術を行なった部位に抗生剤の入った軟膏を処方します。

    アートメイク施術後のアフターケア

アートメイクの料金表

  初回 2回目
(リタッチ)
3回目以降
(リタッチ)

(2D パウダー眉)
¥54,800 ¥44,800 ¥34,800
リップライン ¥49,800 ¥39,800 ¥29,800
フルリップ ¥79,800 ¥69,800 ¥59,800
アイライン上 ¥32,800 ¥24,800 -

※眉とアイラインに関しては軟膏代が別途¥3,000、リップに関しては軟膏と内服代が別途¥6,000かかります。

アートメイクについてよくある質問

施術前に気を付けることはありますか?
一番重要なのは、体調管理になります。
体調不良により、ニキビやものもらい等ができると、部位によっては施術に影響が出てしまう可能性があります。
施術が近づいてきたら、しっかりと睡眠を取り、コンディションを整えておくことが大切です。
施術当日は、メイクをした状態でクリニックに向った方がいいですか?
雰囲気、デザインやご本人の好みを知るためにもメイクをした状態でお越しください。
施術前に施術部位のメイクは落とさせていただきます。
アイラインの施術をされる方は、まつ毛エクステをされていると施術ができませんので、予めご了承ください。
麻酔は使用しますか?
当院では、塗る麻酔と注射の麻酔を併用しています。
眉とアイラインには塗る麻酔、リップはブロック注射を使用します。
施術時間はどれくらいかかりますか?
施術自体は、眉は約1時間半、アイラインは約1時間、リップは約2時間半で終わります。
施術後に気を付けることはありますか?
アートメイク施術後は、施術を行った箇所に触れないように気を付けてください。軽いアイメイクは翌日から、マスカラは翌々日から可能です。
また、アイラインのアートメイク施術後は、1ヶ月間まつ毛エクステが禁止となります。
どのくらい持続しますか?
個人差がありますが各部位、約2~3年程で色は薄くなります。
アートメイクをした状態で、MRI検査は可能でしょうか?

MRI検査は、金属成分に反応するとヤケドを起こすリスクがあります。
当院が使用するBio Touchの染料は、MRI検査で反応するといわれている酸化鉄の含有量がごく微量のため、通常は検査に支障はありません。
しかし、アートメイクの施術後にMRI検査を受けた際に、施術部位に熱を感じたという事例があります。
染料を確認せず、アートメイクを入れているだけでMRIを行わない医療機関もございますので、検査の際には必ず医師へご相談ください。
また、MRI検査を受ける予定がある方は、診察の際にご相談下さい。

まずはお気軽に
ご相談ください

形成外科・美容皮膚科ローズマリークリニックは、横須賀近隣にお住まいの女性にとって、
気軽に美を相談できる美容クリニックを目指しております。

診療時間
10:30~13:00
14:00~19:00
最終診察受付18:30
(施術の方は施術内容によってさらに繰り上げになります。)

休診日 木曜、日曜、祝日

ローズマリークリニックのLINE@

ご登録方法がわからない方は、スタッフにお気軽にお申し付けください。

上に戻る