メニュー

横須賀でシミ取り・
美肌治療をお考えの方へ

患者さまの症状に合わせたオーダーメイドのシミ取り・美肌治療

横須賀ローズマリークリニックのシミ取り・美肌治療

お肌の悩みとして挙げられることが多い「シミ」。
「シミ」と一括りにしても、実際にはいくつかの種類に分けられ、症状にも個人差があります。
そのため、シミの種類や原因を把握しないまま自己流のシミ対策を行っても、そのシミに合わない方法や薬剤を使用してしまった場合、症状を悪化させてしまうこともあります。

当院では、お一人おひとりのシミの種類を診察し、症状にあった治療法を提供するオーダーメイドのシミ取り・美肌治療を行っております。
「最近シミが気になってきた」「実年齢よりも老けて見られる」「アンチエイジングの一環として美肌治療をしたい」など、どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

シミの種類と見分け方

医学的な観点で見るとその特徴には差があるシミ。
シミの種類は大きく分けて4つあります。
しかし、いざご自身に出来たシミがどの種類に当てはまるかを分析することは難しいですよね。こちらでは、シミの種類と特徴についてご紹介します。

一般的なシミ(日光性黒子・老人性色素斑)

日光性黒子の特徴

日光性黒子は、シミと呼ばれる症状の中でも一番多く見られるタイプです。年齢を重ねるにつれて徐々に濃くなる傾向から別名・老人性色素斑とも呼ばれています。
一般的な「シミ」とは、この日光性黒子を指します。

以下の症状に心当たりがある方は、日光性黒子の可能性があります。

  • 頬やこめかみ部分、手の甲など、日常的に紫外線がよく当たる部分にシミがよくできる
  • シミと周りの皮膚の境界線がハッキリしている
  • 20~30代から、徐々にシミが濃くなり目立つようになった
  • 頬骨周りに数ミリから数センチ前後の丸い斑点がある

日光性黒子・老人性色素斑の原因・特徴

日焼けした後にすぐにシミになるのではなく、長年の紫外線によるダメージが肌に蓄積され、徐々に現れるシミを「日光性黒子」(老人性色素斑)と呼びます。
紫外線を浴びたお肌は、シミの元である黒色メラニンを作り出すメラノサイトを活性化させ、黒色メラニンを生成します。

作り出された黒色メラニンは、本来お肌の代謝であるターンオーバーによって、角質と共に垢となって排出されます。
しかし、加齢によって肌代謝が低下すると、黒色メラニンの生成が過剰になり、ターンオーバーで排出されなかった黒色メラニンがお肌に残りシミとなります。

肝斑

肝斑の特徴

肝斑とは、頬骨の高い部分に左右対称に発生するシミです。
シミの輪郭がはっきりせず、モヤっと広がります。
治りにくいとされるシミの1種です。

以下の症状に心当たりがある方は、肝斑の可能性がございます。

  • 薄茶色、黒っぽいシミができた
  • 30~50代になって増えてきた
  • 生理や更年期の影響によって、女性ホルモンの乱れを感じることがある

肝斑の原因・特徴

女性ホルモンのバランスの乱れが原因で発生するシミを「肝斑」と呼びます。

肝斑は両頬に左右対称にできる薄茶色のシミです。
更年期に差し掛かり女性ホルモンバランスが崩れがちな30代後半から50代くらいの女性にできやすく、ホルモンバランスが崩れることで、シミの原因である黒色メラニンがシミとなって現れる点が肝斑の特徴です。

そばかす(雀卵斑)

そばかすの特徴

そばかすとは、顔に小さな斑点が広がる先天性のシミです。
斑点状のシミが、雀の卵殻に似ていることから、別名・雀卵斑(じゃくらんはん)とも呼ばれています。

以下の症状に心当たりがある方は、そばかすの可能性がございます。

  • 幼少の頃から頬などに小さな斑点がある
  • 鼻を中心に薄茶色、黒っぽい斑点がある
  • シミが春から夏にかけて濃くなり、秋から冬にかけて薄くなる
  • 家族にそばかすがある人がいる

そばかすの原因・特徴

遺伝的な要因で発生した細かい茶色の斑点を「そばかす」と呼びます。
5~6歳の幼少期からでき始めるそばかすですが、成長と共に増え、思春期に濃くなります。
個人差がありますが、思春期を終えると年齢を重ねるにつれて、徐々に薄くなっていきます。

鼻から頬の周りを中心に細かい斑点が散らばるように発症する点が、そばかすの大きな特徴です。
顔以外では紫外線が当たりやすい背中、肩、胸元をはじめ、腕や手などの部位にも現れます。

炎症後色素沈着

炎症後色素沈着の特徴

炎症後色素沈着とは、日焼けやニキビ、傷による跡が茶色く色素沈着を起こすことによって生じるシミです。

以下の症状に心当たりがある方は、炎症後色素沈着の可能性がございます。

  • ニキビや虫刺されなどの肌荒れの後にシミができた
  • 炎症による赤みが落ち着いたあとに、茶色くなった

炎症後色素沈着の原因・特徴

ニキビや傷、虫刺され、かぶれなどによる炎症が起きた後に、シミとなって色素沈着したものを「炎症後色素沈着」と呼びます。

お肌に炎症が起きた時、シミの元である黒色メラニンを作り出すメラノサイトが刺激され、黒色メラニンが生成されます。
そのお肌の炎症が治まり赤みがひいた後、黒色メラニンがターンオーバーで正常に排出されずお肌に残ったシミが炎症後色素沈着です。

また洗顔やクレンジングなどを行う際に強い力で洗ったり、むだ毛を毛抜きで抜くことで毛穴の周囲に炎症が起こることで残る黒い跡も炎症後色素沈着の一つです。
日常的に行うスキンケアでも、誤った方法では炎症後色素沈着を誘発してしまう原因となるため、特に注意が必要になります。

横須賀ローズマリークリニックのシミ取り・美肌治療

横須賀ローズマリークリニックでは、レーザーをはじめ、内服薬・外用薬など幅広いシミ取り・美肌治療をご用意しております。
カウンセリング時に患者さまのお肌の症状を診断し、症状にあった治療法をご提案させていただきます。

シミ取りレーザー(QスイッチYAGレーザー)

横須賀ローズマリークリニックのシミ取り治療では、「QスイッチYAGレーザー」を使用しております。
QスイッチYAGレーザーとは、シミの原因となるメラニン色素にのみ反応するため、周囲の肌組織を傷つけることなく、効率的にシミやアザを除去できるレーザーです。

このQスイッチYAGレーザーを、シミ専用のモードに切り替え、シミにピンポイントで照射します。
色がはっきりとしたシミにアプローチする特徴から、主に日光性黒子(老人性色素斑)に効果を発揮します。
またダウンタイムが短い点も特徴のひとつです。
照射した患部のかさぶたは数日で剥がれ、施術をしていない箇所との馴染みも早いため、照射跡は目立たなくなります。

レーザー照射時には、ゴムで弾かれる程度の刺激がございます。
刺激が不安な方にはご希望に応じて麻酔クリームの塗布も可能ですので、お気軽にご相談ください。
※麻酔クリームは別途料金をいただきます。

シミ取り治療に使用するQスイッチYAGレーザー

シミ取りレーザーで改善するシミのタイプ

  • 日光性黒子(老人性色素斑)

シミ取りレーザーのダウンタイム、リスク・副作用

レーザー照射後は照射をした箇所に保護テープを貼り、患部をカバーする必要がございますので、予めご了承ください。

  • 色素沈着
  • 炎症後色素沈着
  • 色素脱色
  • 瘢痕
  • 感染

レーザートーニング(QスイッチYAGレーザー)

当院で導入しているQスイッチYAGレーザーは、「レーザートーニング」専用モードを搭載しています。
弱い出力のレーザーを広範囲に照射することによって、シミの原因であるメラニンを少しずつ破壊します。

肝斑の場合、刺激や炎症によって症状が悪化することが知られています。弱いレーザーを照射するレーザートーニングの場合、炎症はほとんど起こらず、肌に負担がかかりにくいため、今まで難しいとされてきたレーザーによる肝斑治療が可能になりました。
また、お肌全体にレーザーを照射するため、そばかすや炎症後色素沈着など広範囲に発生しているシミにも効果的です。

個人差がありますが、まずは1週間に1回を4サイクル、その後は3~4週間に1回の施術を当院ではおすすめしております。
シミの原因であるメラニンの量を減らすだけでなく、回数を重ねるたびにお肌のトーンを改善し、美肌効果もある治療です。

治療時間は10分程度で終了し、すぐにメイクをしてお帰りいただけます。
ダウンタイムがほとんどなく、かさぶたにもならないため、仕事やプライベートを考慮し短時間でシミ治療したい方におすすめの治療法です。

そばかす、肝斑に効果的なレーザートーニング

レーザートーニングで改善するシミのタイプ

  • 肝斑
  • そばかす
  • 炎症後色素沈着
  • お肌のトーンを明るくし美肌になりたい方

レーザートーニングのダウンタイム、リスク・副作用

  • 色素沈着
  • 炎症後色素沈着
  • 色素脱色
  • 瘢痕
  • 感染

シミ取り・美肌治療の内服薬

シミ取りと聞くと、レーザー等でシミに直接照射する治療を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。しかし内服薬の服用も、シミに効果のある治療法の1種です。

横須賀ローズマリークリニックでは、シミの症状によってレーザー治療と併せて内服薬の服用をおすすめしております。もちろん、薬だけの処方も可能です。

内服薬の場合、身体の内側からシミにアプローチし、美肌へと導きます。

シミを改善し、美肌へと導く内服薬

シナール

シナールには、シミの症状全般を緩和させるビタミン複合剤です。
服用することで、シミやくすみが出来にくいお肌を作り出します。

シナールの主成分は、主にビタミンCです。
そのため、身体の酸化を防ぐ抗酸化作用があり、お肌の老化を防止させるアンチエイジング効果が期待できます。

短期間で劇的な効果が出るのではなく、一般的に約3ヶ月程飲み続けると、お肌が白くなり美肌効果を体感いただけます。

トラネキサム酸

トラネキサム酸はアミノ酸の一種であり、シミの原因であるメラニンの発生を抑える効果があります。

特に、加齢と共に発症する肝斑に有効な薬として広く知られています。
トラネキサム酸には、肝斑発症の原因である「プラスミン」という酵素を抑制する抗プラスミン作用があるため、肝斑を予防する力があります。

また抗炎症化作用によって、ニキビなどの肌荒れを防止し、ニキビが原因で発症する炎症後色素沈着のシミの症状を改善します。

ユベラ

ユベラは、シミの原因であるメラニンの排出を促し、年齢と共に生じるお顔のくすみを改善する効果があります。

抗酸化作用はビタミンCの100倍の効果があり、美白だけでなく、動脈硬化を改善し老化を予防します。

肉体疲労時のビタミンEの補給としても使用されている内服薬です。

当院では、200mgのユベラ1錠を1日3回服用する、1か月分(90錠)を処方しています。

外用薬

横須賀ローズマリークリニックでは、軟膏やクリームなどの外用薬(塗り薬)によるシミ治療をご案内しております。

レーザー治療との相乗効果で、より早くシミを治したいという方には、外用薬との併用治療をおすすめします。

シミの症状を改善する外用薬

ハイドロキノン

ハイドロキノンは、シミの原因であるメラニン色素の合成を阻止する効果があります。

肝斑、そばかす、炎症後色素沈着など皮膚の浅い部分にメラニン色素があるシミに効果的です。
レーザー治療を終えたあとに併せて使用することで、より高い美白作用を発揮します。

レチノイン酸

レチノイン酸は、シミをはじめ紫外線によるシワなど皮膚の老化にも効果が認められ、現在では若返りの治療薬として多くのクリニックで使用されています。

レチノイン酸には、角質を剥がし、皮膚の再生を促す効果があります。
そのため、肌表面に蓄積した古い角質によるくすみを防止し、みずみずしいお肌へと導きます。

ZO(ゼオ)スキンヘルス

横須賀ローズマリークリニックでは、ZO(ゼオ)スキンへルスによるシミ治療を行っております。
ZOスキンヘルスとは、アメリカの皮膚科医であるDr.オバジによって開発された、シミを解消し美しく健康的なお肌へと導くためのプログラムです。

ZOスキンヘルスに用いられる化粧品の特徴は、市販の化粧品とは異なり、お肌の細部まで浸透成分を届ける点です。
シミ全般の症状を改善し、健康的なお肌を作り出します。

一般的にZOスキンヘルスの商品は、医療機関での専売商品であり、医療機関の専門医指導のもとに美しく健康的なお肌への改善・維持を目指すプログラムになっております。

横須賀ローズマリークリニックでは、ZOスキンヘルスの商品を安全にご使用いただくため、患者さまひとりひとりのお肌のダメージレベルやシミの症状、生活条件を分類して独自のプログラムを組みます。
適切なシミ治療を行えるよう、アドバイスさせていただきますので、ご安心ください。

取り扱い製品については、お気軽にお問い合わせください。

医療専売品のZOスキンヘルス

その他のシミ取り治療・アンチエイジング・美肌治療

横須賀ローズマリークリニックではシミ治療の他に、毛穴の黒ずみやニキビなどの肌トラブル改善にも効果を発揮する美肌治療をご用意しております。

定期的にお肌のメンテナンスをしたいとお考えの方も、お気軽にご相談ください。

CO2フラクショナルレーザー

CO2フラクショナルレーザーとは、炭酸ガスを使用した遠赤外線を原理とした光を発する気体のレーザーによって、ニキビ痕・毛穴の開きを治療します。

レーザーの照射で表皮に細かい点状の穴を開けることで、自らの皮膚再生能力を促します。
お肌の生まれ変わりによって、毛穴の開きを改善し、キメの整った滑らかなお肌になります。

横須賀ローズマリークリニックでは、従来のレーザーと比べて治療後のダウンタイムも短く、照射時の痛みを格段に抑えたEdge ONEを導入しています。
照射の強さをコントロールし、患者さまのお肌の症状に合わせた治療を行います。

ニキビ痕治療で使用するCO2フラクショナルレーザー

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは、蓄積された古い角質をやさしくピーリング(剥離)し、若々しい細胞への生まれ変わりを手助けする治療です。

一般的にお肌はターンオーバーという代謝のはたらきによって、日々新しい細胞へと生まれ変わります。
しかし、年齢と共に代謝が衰え、古い角質が蓄積します。

ケミカルピーリングでは、酸性の薬剤をお肌に塗布し、新陳代謝の悪くなった角質層の結合を緩め古い角質を剥がす施術となっています。

横須賀ローズマリークリニックのケミカルピーリング治療では、サンソリット社製の薬剤を使用しております。
角質除去効果のあるグリコール酸と、刺激が少なく保湿効果・美白効果を併せ持つ乳酸を併用することで、お肌への負担を減らし、さらに炎症後色素沈着によるシミに対しても効果が期待できます。

若々しいお肌へ導き、お肌のくすみ、ニキビ肌など肌質改善を促す治療です。

横須賀ローズマリークリニックのケミカルピーリング

イオン導入

イオン導入とは、電気の力を使い、皮膚からの吸収が難しいビタミンCなどの美容成分をお肌により浸透させる治療法です。
その浸透力は、化粧水を塗布した時と比較すると非常に高く、使用する美容成分によって様々な美肌効果を発揮します。

横須賀ローズマリークリニックで使用する美容成分は、ビタミンCとトラネキサム酸をご用意しております。
ビタミンCには濃度が異なる2種類を用意しており、患者さまのお悩みやお肌の状態を確認し、使用する薬剤を決定いたします。

美容点滴・注射

美容点滴・注射は有効成分を静脈内に直接届けるため、スキンケアやサプリメントよりも吸収しやすく高い効果が期待できます。

横須賀ローズマリークリニックの美容点滴・注射

高濃度ビタミンC点滴

ビタミンCには、抗酸化作用やコラーゲンの生成促進など様々な働きがあります。

高濃度ビタミンC点滴は、通常よりも濃度が高いビタミンCを体内に直接投与することで、ビタミンCの血中濃度が飛躍的に高まり、シミの原因であるメラニンの生成抑制やニキビ予防や改善などの効果があります。

免疫力の向上、疲労回復、生活習慣病の予防にも効果があり、美容だけでなく健康的な観点からも支持されている治療です。

白玉点滴・注射

白玉点滴・白玉注射とは、美白成分である「グルタチオン」を配合した美容点滴・注射を体内に取り入れる美白治療です。

グルタチオンには、メラニンの生成を抑制する働きがあり、日焼けによるシミ対策や肝斑予防に効果的です。
美白・美肌作用の美容目的以外にも、身体の毒素を排出させるデトックス効果、また疲労回復、生活習慣病予防など健康面でも身体をサポートする効果があります。

国内のみならず、韓国をはじめとしたアジア諸国で注目を集めています。

シミ取り治療の症例写真

頬のシミ取りの症例(日光性黒子・老人性色素斑)

施術前

1週間後

1ヶ月後

3ヶ月後

施術の説明 シミ取りレーザー(QスイッチYAGレーザー)
施術の副作用
(リスク)
  • ・色素沈着
    かさぶたがはがれた後、数か月は色素沈着によって治療箇所の色が濃くなることがあります。
  • ・炎症後色素沈着
    照射後数ヶ月間は炎症後の色素沈着によって治療箇所の色が濃くなることがあります。
  • ・色素脱色
    縫治療箇所が脱色し、色が白く抜けることがあります。
  • ・瘢痕
    照射した箇所が痕になる可能性があります。
  • ・感染
    術後すぐは、手術を行った箇所から感染するおそれがあります。
施術日 2018/10/23
施術金額 19,440円

頬のシミ取り症例2(日光性黒子・老人性色素斑)

施術前

1ヶ月後

4ヶ月後

施術の説明 シミ取りレーザー(QスイッチYAGレーザー)
施術の副作用
(リスク)
  • ・色素沈着
    かさぶたがはがれた後、数か月は色素沈着によって治療箇所の色が濃くなることがあります。
  • ・炎症後色素沈着
    照射後数ヶ月間は炎症後の色素沈着によって治療箇所の色が濃くなることがあります。
  • ・色素脱色
    縫治療箇所が脱色し、色が白く抜けることがあります。
  • ・瘢痕
    照射した箇所が痕になる可能性があります。
  • ・感染
    術後すぐは、手術を行った箇所から感染するおそれがあります。
施術日 2018/3/14
施術金額 39,960円

頬のシミ取り症例3(日光性黒子・老人性色素班)

施術前(2019年1月29日)

レーザー照射前の左頬

レーザー照射前の右頬

レーザー照射前の正面

施術後(2019年5月10日)

下記のお写真は、レーザートーニング6回終了後です。
4回目(3月19日)の施術時には、左頬2箇所の日光性黒子にシミ取りレーザーを照射しました。

レーザー照射後の左頬

レーザー照射後の右頬

レーザー照射後の正面

施術の説明 レーザートーニング6回コース+シミ取りレーザー(QスイッチYAGレーザー)
(※左頬2箇所のみ、シミ取りレーザーも併せて施術しています。)
施術の副作用
(リスク)
  • ・色素沈着
    かさぶたがはがれた後、数か月は色素沈着によって治療箇所の色が濃くなることがあります。
  • ・炎症後色素沈着
    照射後数ヶ月間は炎症後の色素沈着によって治療箇所の色が濃くなることがあります。
  • ・色素脱色
    縫治療箇所が脱色し、色が白く抜けることがあります。
  • ・瘢痕
    照射した箇所が痕になる可能性があります。
  • ・感染
    術後すぐは、手術を行った箇所から感染するおそれがあります。
施術日 2019/1/29~5/10
(シミ取りレーザーは、3/19に施術)
施術金額 レーザートーニング6回 63,504円(モニター施術料金)
シミ取りレーザー 19,440円
合計 82,944円

シミ取り治療・美肌治療の流れ

  • 1

    受付・メイク落とし

    受付していただいた後、問診表をご記入していただきます。

    その後、お肌の状態を確認するため、パウダールームでメイクを落としていただきます。
    (クレンジングはご用意しております)

    メイクを落とし終えた後に、診療カウンセリングを行います。(約15分~30分)

    シミ取り・美肌治療の受付、メイク落とし
  • 2

    診察・カウンセリング

    カウンセリング時にお肌の状態を確認し、症状にあった施術をご提案いたします。

    施術をするにあたり、不安なこと、疑問に思っていることもお気軽にご相談ください。

    ※施術は、カウンセリングを終えた別日になります。

    シミ取り・美肌治療のカウンセリング・診察
  • 3

    施術

    施術スタート

    ・レーザートーニング・シミ取りレーザー
    患者さまのお肌の状態、症状に合わせた設定でQスイッチYAGレーザーを照射していきます。

    ・CO2フラクショナルレーザー
    麻酔クリームを塗布し、十分に効いてから照射を行います。

    ・ケミカルピーリング
    薬剤をお肌に塗布して5分ほど置き、中和剤を塗った後に拭き取ります。

    ・イオン導入
    イオン導入は、シートに美容成分を塗布し、その上から微弱電流を流します。

    ・美容点滴・注射
    注射は5分程度、点滴は30分から60分程度行います。

    シミ取り・美肌治療の施術
  • 4

    アフターケア

    シミ取りレーザーの場合は、患部に保護テープを貼ります。
    またイオン導入でビタミンCを使用した場合は、赤みを抑える処置を行います。
    (赤みが出ない方もいるため、度合いにも個人差があります。)

    CO2フラクショナルレーザーの場合は、施術後にパックでお肌を鎮静させます。
    施術後24時間は、日焼け止め以外の塗布はせず、紫外線対策をしっかりと行ってください。

    シミ取り・美肌治療のアフターフォロー

シミ取り治療の料金表

レーザートーニングの料金

部位 料金(1回) 料金(6回) 料金(12回)
顔全体 ¥15,000 ¥84,000 ¥150,000
¥5,000 ¥25,000 ¥50,000
¥8,000 ¥40,000 ¥80,000
ワキ ¥7,000 ¥35,000 ¥70,000
両手の甲 ¥8,000 ¥40,000 ¥80,000
背中上半分 ¥15,000 ¥75,000 ¥150,000

シミ取りレーザーの料金

施術 料金
部位ごと 1mmあたり¥1,200

※シミ取りレーザーは、テープ代が別途1,000円かかります。
また、シミ取りレーザーの施術後に使用することで相乗効果を発揮するハイドロキノンクリーム(5g)を購入される場合は4,200円かかります。

内服薬の料金

内容 料金
シナール
(90錠・1か月分)
¥1,500
トラネキサム酸500mg
(90錠・1か月分)
¥2,000
ユベラ200mg
(90錠・1か月分)
¥2,000
シミ・美白プレミアム内服セット 1か月分
(シナール180錠、トラネキサム酸500mg90錠、ユベラ錠200mg90錠)
¥7,000

外用薬の料金

内容 内容量 料金
ハイドロキノン 5g ¥4,200
レチノイン酸 5g ¥4,500
ハイドロキノン/レチノイン酸 セット 10g ¥8,200

その他の美肌治療の料金表

CO2フラクショナルレーザーの料金

ニキビ痕治療

部位 1回 5回コース
全顔 ¥24,000 ¥96,000
顎下 ¥11,000 ¥44,000
首(前面) ¥14,000 ¥56,000
全顔+顎下 ¥29,000 ¥116,000
全顔+顎下+首 ¥40,000 ¥160,000
背中上部(肩甲骨よりも上) ¥50,000 ¥200,000
胸部中心部 ¥35,000 ¥140,000
¥9,000 ¥36,000
顎(唇の横幅をラインとする) ¥9,000 ¥36,000
おでこ ¥13,000 ¥52,000
両頬(ほうれい線から目の下まで) ¥19,000 ¥76,000
二の腕(毛孔性苔癬) ¥35,000 ¥140,000

傷跡・妊娠線治療

サイズ 金額(1㎠あたり)
1㎠~5㎠ ¥2,000
6㎠~20㎠ ¥1,500
21㎠以上 ¥1,000

※表示価格はすべて税抜きの価格となります。
※上記の金額には、すべて麻酔代が含まれています。
※別途、軟膏代が発生いたします。金額は処方するグラム数によって異なります。

ケミカルピーリングの料金

部位 料金(1回) 料金(5回)
顔全体 ¥8,000 ¥32,000
背中上部 ¥12,000 ¥48,000

イオン導入の料金

種類 料金
ビタミンC(5%) ¥4,500
ビタミンC(7%) ¥5,000
トラネキサム酸 ¥6,500
ビタミンC(5%)+トラネキサム酸 ¥10,000
ビタミンC(7%)+トラネキサム酸 ¥10,500

※ビタミンC、トラネキサム酸の単体メニューを、ケミカルピーリングもしくはレーザートーニングと同時に施術する場合には、セット料金としてイオン導入の料金からそれぞれ500円引きとなります。

美容点滴・注射の料金

種類 料金(1回) 料金(6回)
ニンニク注射 ¥1,500 ¥7,500
ビタミンC注射 ¥1,500 ¥7,500
プラセンタ注射 ¥1,600 ¥8,000
セレクト注射 ¥1,000 -
白玉注射 ¥2,300 ¥11,500
セレクト点滴 ¥2,300 -
高濃度ビタミンC点滴12.5g ¥9,600 ¥48,000
高濃度ビタミンC点滴25g
※G6PD検査が必要になります
¥14,400 ¥72,000
高濃度ビタミンC点滴50g
※G6PD検査が必要になります
¥25,600 ¥128,000
プレミアム高濃度ビタミンC点滴12.5g ¥13,600 ¥72,000
プレミアム高濃度ビタミンC点滴25g
※G6PD検査が必要になります
¥18,400 ¥96,000
プレミアム高濃度ビタミンC点滴50g
※G6PD検査が必要になります
¥29,600 ¥152,000
白玉点滴 ¥4,800 ¥24,000
スーパー白玉点滴 ¥6,300 ¥31,500
G6PD検査 ¥6,000 -

※セレクト注射・セレクト点滴は、お悩みに合わせてカウンセリング時に薬(500円/個)を選択いただきます。(混合できる薬には上限があります)

※表示価格はすべて税抜です

シミ取り治療・美肌治療のよくある質問

レーザートーニング・シミ取りレーザーについて

レーザートーニングは肝斑に効果がありますか?
肝斑にも効果があります。当院では、肝斑の改善に効果が高いシナール・トラネキサム酸の内服薬処方や、イオン導入、美容点滴など様々な肝斑治療を行っておりますので、患者さまに合わせた治療をおすすめしております。お気軽にご相談ください。
シミだけでなく、あざにも効果はありますか?
QスイッチYAGレーザーは色素に反応するレーザー治療のため、シミだけでなくあざやほくろ除去などにも用いられます。患部の状態により治療方法は異なりますので、カウンセリング時にご相談ください。
レーザートーニングの施術を受けた後に気を付けたほうがいいことはありますか?
シミは日焼けや摩擦によって悪化します。日傘を使う、こまめに日焼け止めを塗る、洗顔の際に顔を強くこすらないなど、日常生活でも紫外線予防やしみの悪化防止に努めてください。
施術の痛みはどれくらいですか?
レーザーを温かいと感じる程度の刺激を感じる方もいれば、多少チクチクするような感覚の方もいるため、個人差がございます。しかし麻酔が必要なほどの痛みはなく、出血、腫れなどもございません。
治療中や施術後に気を付けることはありますか?
レーザー治療期間は、お肌の状態は非常に敏感です。そのため、摩擦や紫外線などの外からの刺激に注意してください。施術後に赤みが出る方もいらっしゃいますが、数時間から2日程度で落ち着きます。赤みが出た場合は、サウナや長時間の入浴、飲酒は避けるよう注意してください。
施術後に痕はできますか?
施術後はかさぶたができ、数週間後には自然にかさぶたがはがれて綺麗な状態になります。痕はほとんど残りませんのでご安心ください。かさぶたは無理にはがすと痕ができる可能性があるため、患部を無理に刺激しないように心がけてください。

内服薬・外用薬について

内服薬について、飲み合わせ・食べ合わせで気を付けることはありますか?
内服薬の成分は、他に服用している薬やサプリメントや食品との組み合わせによって、効き目が強く出すぎて副作用を引き起こしてしまうことや、効き目が弱くなるケースがあります。
現在他の薬やサプリメントを服用されている方は、カウンセリング時にお申し出ください。
内服薬や外用薬を保管する際に気を付けることはありますか?
涼しい暗所で、安全に管理できる環境で保管をお願いいたします。

まずはお気軽に
ご相談ください

美容皮膚科ローズマリークリニックは、横須賀近隣にお住まいの女性にとって、
気軽に美を相談できる美容クリニックを目指しております。

診療時間
10:30~13:00
14:00~19:00
最終診察受付18:30
(施術の方は施術内容によってさらに繰り上げになります。)

休診日 木曜、日曜、祝日

上に戻る